北海道的真夏

午前11時半をまわったところですが、現在のNYの気温は28度。

北海道的には真夏もいいとこ。

ブランチ用のパンを買いに犬と散歩に出かけましたが、もう汗だくです。

日陰を狙って歩く為、忍者犬のようになっているポコ。

北海道人の私は多分本州の人よりも毛穴の数は少ないと思うのですが、今年は私の毛穴、フル回転するだろうなぁ。

TVでは日焼け対策として赤いフルーツや野菜が良いとDr.がアドバイスしていました。
ザクロなんかも良いそう。ジュース買わなくちゃ。

今日は祝日でまたまた色んな事したいけれどこの暑さじゃな…。
海にも行きたいし、SATC2 も見たいし。

北海道のSATCファンの皆さんは4日の北海道公開に向けて、SATC1 を見たりと準備万端だと思いますが、ここでもう一作、SATC キャストが出ている作品を見るというのもアリ。

ちょっと古いんだけど「セレンディピティ」です

ケイト・ベッキンセイルとジョン・キューザックの映画。

どこがSATCかというと、ケイトの恋人はエイダン。そしてジョン・キューザックの恋人がビッグの元妻、ラルフローレンで働いてたナターシャなのです。

キャリーとビッグに関わった二人ということで是非これも見て下さいな。

さて、北海道グルメ、最後のおまけをアップします。

本場ブラジルのガラナよりも濃いガラナを愛する道産子
やっぱり飲んじゃったよー

このガラナに合うのが「かま栄」の「パンロール」
ノースウェーブでの私の定番おやつ
やっぱり美味かった〜

多分、NYでこのソフトを売ったら大儲け間違い無しだと友達とにらんでいるのが夕張メロンソフト。こちらでは「カンタロープ」と呼ばれる赤肉のメロンですが、ソフトはね、多分3ドル50とかで売れると思うんだ。で、NYは暑い日が多いから休みの日は一日200個は売れるんだろうな〜と皮算用しちゃったって訳。

北海道ならやっぱりメロンを食べたい、ということで一個3000円のを1/4いただきました。幸せ〜。でもタケーよね。

ということで、ナオちゃん、絶好調に肥えてきました。ここ3年間で一番太っているよ〜。断食しなくちゃ

SNSでもご購読できます。