桜とヨガでパワーチャージ

今年もブルックリン・ボタニックガーデンの「桜祭り」に行ってきました。

尖閣諸島や青島問題で、中国系、韓国系は日本のイベントに来ないのではなんて予想していましたが
杞憂でしたね。

私の後ろに並んでいた中国人3人のおっちゃんは、大声のおしゃべりが止まらず楽しそう。

今年は例年よりも入場数が多いためか、何と100メートルもの長い列。

心無しか日本人の数は少なかったような。

桜の木の下でゴロゴロしながらのピクニックが楽しい。

sakura1

桜の木の下で食べるお弁当は美味しい。たとえ質素でも(笑)

sakura2

ステージでは日本の踊りが始まったな〜と、スピーカーの音だけ聴きながらゴロゴロ。

どうせなら、桜の木のところに、モニターを置いて、ステージの様子が見えると良いですね。

会場には、古着の着物を売っているコーナーがあるのですが、そこに、素敵に帯をあしらったスカートを履いたアフリカ系の女性を発見。モデルかシンガーかというような素敵さでしたよ。

photo

この日は、朝から今シーズン初のジョギングをかましたせいでしょうか、帰りの電車で爆睡。

友達に起こされるまで記憶喪失になっていました。

:::::::::::::::::::::::::

4月ももう終わりですね。

今月は最初の週から風邪をひいている中、ヨガ友のタエちゃんが、日本からヨガコンファレンスのために来ていてうちに泊まっていました。

私ったら具合悪いのに、朝方まで話し込んだり、ライブやミュージカルに行っていたのです。

タエちゃんが帰る頃には風邪は良くなっていたので、久しぶりにヨガに行った翌日。

何と39度の熱。

更に翌日40・3度という、第一線を超える高熱が出てしまったのでした。

大人の40・3度ってなかなか無いよね?!

救急病院に行く事も考えましたが、顔を動かすのも辛いのに無理。

救急車を呼びそうになったけれど、わりとすーっと上がる熱なので嫌な感じはしない。

水分以外を全く受け付けず、ただじ〜っと寝て治しました。

薬も飲みません。40度の熱が出るなんて、よっぽどしつこい菌で、悪い毒が解けてるんだろうな〜と(笑)

高熱が出ると「骨盤のズレが治る」なんてことを骨盤の本で読んだな…ともうろうとしながらポジティブに
考えていました(笑)

あれから2週間、やっと回復しました。

死ぬかと思ったぜ。

今日は久しぶりにヨガに行きました。

前日の夕べは家で簡単なストレッチでハムストリングスをほぐしておいたのだった。

行きと帰りは30分ずつのウォーキング。

ウォーキングではラジオでWBLSを聴くんだけど、歩き始めてから「やっぱりSWVのWEAKが聴きたい」と、iPhoneに手を伸ばし、ラジオのスイッチを止めようとしたその瞬間、てぃんでぃでぃでぃでぃてぃんでぃでぃでぃでぃ!〜とWBLSからWEAK が流れ始めるじゃないですか〜!私の願いが叶った瞬間。ものすごく嬉しくて大感謝。

ラジオってこういう予想もつかないことが起きるよね。

JOE先生のOPENで、懐かしい方にお会いしました。

大阪のヨガの先生Kさん。

OMの大先輩。

Kさんのブログはこちらからどうぞ

500時間のトレーニングを終えられたそうで、大阪の方は是非Kさんのクラスを受けてください。

明るくて聡明で、研究熱心なKさん。ずっとお話していたくなるようなあたたかい大阪弁が心地よかった。

またスタジオで会える日を楽しみにしています。

さて、久しぶりのヨガはというと、カパラパティから始まり、フィニッシングまで

「ヨガってこんなに気持ち良くて楽しかったんだ(辛い部分もあるけど)」

と思わずにはいられない充実したプラクティスとなりました。

私の場合、体の調子が良いと、調子に乗って無理して怪我をするパターンなので、この古いパターンを壊すべく、無理はしないけど、丁寧なプラクティスを重ねたい。

JOE先生も「練習の後の休養は大事」と話していました。

今も首と腰の調子が全く良いわけではないのですが、体は繋がっているので練習が進むにつれ、全身に酸素が行き渡り、エネルギーが通って行くのがわかります。

今月は数回しかヨガしてなかったのに、最後には立ち前屈でおでこが膝にくっつきました。

これまで積み重ねてきたものも多少は蓄積されていたのかもしれないですね。

今日もJOE先生の素晴らしいクラスに出ることが出来て本当に有り難いです。

ニューヨークには良い先生が沢山います。

ここでヨガをしないのってもったいないなと思う今日この頃です。

桜とヨガでパワーチャージが出来ました。

今週の放送は元気にお送り出来ます!

もう夜の8時ですが、まだこんなに明るいニューヨーク。

少し夏を感じるね。

430emp

SNSでもご購読できます。