修行開始

今週末からまたヨガの修行が始まりました。

今度はヨガアライアンス500時間になるための300時間。

さっそく体がバラバラになりそう…。

昼休みはSOHOにあるヒンズー教のお寺でメディテーション(瞑想)に参加。

SOHOのど真ん中でこんなに静寂を保てているのも驚きです。

瞑想は誰でも無料で、予約無しで参加できます。もちろんドネーションも受けて付けています。

着いたら座布団を出し、好きな場所に座り、瞑想します。30分に一回 リンを鳴らしてくれます。

インド人の方も数人瞑想していました。

ここは偉いお坊様もいらっしゃる由緒あるお寺です。

お寺のサイトはこちらからどうぞ

そしてこのお寺はもう一つ、アシュタンガヨガの道場という顔も持っています。

アシュタンガヨガのサイトはこちらからどうぞ

NYのアシュタンガヨガの第一人者、エディ・スターンのスタジオも兼ねています。

現代ヨガの基礎となっている2大ヨガ、アシュタンガヨガ、アイアンガーヨガは、名を冠したスタジオはなかなか開けません。

ヨガの世界は狭いので、どの国でアイアンガー、アシュタンガのスタジオを開いているというのは瞬時にニュースが広まります。

先生になるにも大変です。膨大な時間とお金を修行につぎ込まなくてはいけないのですが、いざ先生になってもなかなか職業として成り立つほどビジネスに出来ないのが現状です。
それでも人を魅了してやまないヨガの世界は深すぎて、10年やっている私でも、まだ入り口に入りかけ、という感がぬぐえません。

ホットヨガスタジオのようには稼げません(笑)

なので、世界のどこかでいずれかのスタジオの名前を見かけたら、本物なんだな、と思って良いでしょう。

20140309-132748.jpg

SNSでもご購読できます。