LOVE IS STRANGE

アンジェリカ・フィルム・センターにて映画「Love Is Strange」の公開初日。

ニューヨークの熟年ゲイカップルを取り巻くあれこれを丁寧に描いた作品です。

俳優皆さん良かったけれど、
メリッサ・トメイの演技が素晴らしかった。

上映後は監督のQ&Aがありました。

イギリスのマイク・リーのような、心の描きかたがうまい演出。

それもそのはず、リハ無しで、舞台のノリで撮影したんだって。

観る者に想像の余地も与えてくれるの。その分量も良かった。

愛にまつわる面倒くささは、東京物語に通づるものが。

あー、監督に質問すりゃ良かったな〜。

老後って、ゲイやストレートに関係なく、人間、生きていたらもれなくやってくる課題だもんね。久々に良い作品だった。

もっかい観たい。近所にインディ系の映画が観れる映画館があるのは幸せです♡

一方先週観たウディ・アレン最新作は後半寝てしまった、、、^_^;LIS

SNSでもご購読できます。