美容&ファッション

週末

今年もアメリカ版「料理の鉄人」ことIron Chef Americaの収録にお招きいただき鉄人森本シェフの奥様と応援してきました。結果は年末!

さて、私の愛するヘスターマーケットには最近野菜や果物が売っています

20120717-042951.jpg

20120717-043019.jpg

ビンテージのローラースケート

20120717-043114.jpg

ピンポン台もあり、和やかな土曜日

20120717-043218.jpg

翌日、色んなパーティのチョイスの中からブルックリンのDekalb Marketのパーティへ。

20120717-043419.jpg

プチッとしたローカルブランドのお店がいっぱい。フードも充実

ブルックリンカルチャーというフローズンヨーグルトにトライ

20120717-043646.jpg

素敵なブティック。またゆっくり来よう

20120717-043737.jpg

この日はマーケット内で、アフリカバンバータのプレイするパーティがあるのです

20120717-043924.jpg

昔、私の番組にゲストインしてくれたヒップホップレジェンド。
何となく憶えてくれていました。

かなり盛り上がったよ

20120717-044159.jpg

途中雨が降ったけど、皆、ずぶ濡れで楽しんだよ

パーティに偶然来てた、友人の友人でフランス人のハンサムなシェフを紹介され、ちょっと気分が華やいだのでした。

彼のSohoにあるタパスバーにお誘いいただいた。きゃーっ!

この日は、野外イベントだけど、夜にはハウスとレゲエのクラブをハシゴなのでこんなファッション

20120717-044609.jpg

ジャンプスーツ:Rebecca Taylor

バッグ:Johanna Ho

サンダル:boutique 9

バングル:パトリシア•フィールドブティック

マンハッタンにもどり、カッツデリでパストラミサンドで腹ごしらえしてからLESのパーティ2つはしご。

新しく始まったサファイアラウンジのレゲエパーティは、ラスタもけっこう来ていてファンデーションもかかるし、流行りもの、懐かしヒットと盛り上がり、結局朝3:30までダンスしてました。

ブルックリンのパーティに行ったのが夕方6:30くらい。
休憩を抜かし、およそ7時間踊っていました。ウォーキングで鍛えた成果が出たかしら⁈

足運なし

今日は珍しく涼しかったので、レギンスをはいてみた。

週末は真夏日になるらしいのだ。

22度くらいの気温は1番ファッションを楽しめるね。

てくてく歩いてOMに行き、マットに座って何気なく足裏を見ると、血がっ!しかし乾いていてさほど痛くない。

サンダルを見てみると、踵を修理したときの、裏から打ち付けた釘が飛びでてるぢゃないか!

ヨガの練習に支障は無かったけど、こんなの初めて。

先日の足黒事件といい、足に関するトラブルが続くな~

今日のファッション(この時点では足にクギが刺さるとは知る由も無かった)

20120626-180241.jpg

ワンピースと頭に巻いたスカーフ:コントワー・デ・コトニエ

サンダル:Dolce Vida

ベルト:APC

ニットバッグ:私の手作り

お気に入り。ビンテージのオメガ

20120626-180603.jpg

色落ち

今日先日アップしたARCHE(アルシュ)の黒いブーティサンダルを履いて出かけました。

帰って靴を脱いでみると…

;

何と、黒い色が色落ちして足が黒くなっている!!

だからセールになっていたのかしら?

素足で履くなということかしら??

調べてみると、これは「アニリン」という水性染料で、不良品なわけではないそうです。

日本のサイトにも「おことわり」してありました。

でも、靴の色が足や靴下に付くって、4万円近くする靴にありえないと思うのですが…。

履きやすさと引き換えに足黒にかぁ。

履き心地は良いので良しとしましょうか

Small Ticket

夏になると腕時計が欲しくなる。

普段はロレックスやブルガリなど、あんまり珍しくないブランド時計を愛用。

珍しいところではコルムのバブル(しかもピンク)笑

いずれもステンレスシルバー。

しかしアクセサリーをゴールドにした時にはゴールドの時計が欲しいよね。
もしかするとオールドスクールなこだわりかもしれませんが。

羽振りの良かった頃(遠い目)は、ゴールドのカルティエ買おうか悩んだけど、よく物を無くす私なので買わなくて良かった~。

ゴールドが入ったコンビのエルメス(懐かし杉)を無くして以来、ゴールドの時計を買いそびれ、更にロレックスを一個無くした後は時計に執着も無くなっていったのでした。

それにあんまりブランドもので固めてると、周りも引きます。

自分が好きなら良いけれど、手に入れる喜びも年々薄まるようになったのは大人になった証拠でしょうか。

ヨガのポーズが出来るようになるほうがよほど満足度高し。

金のかかる女に惹かれる男は見栄と野心があり、あんまりロクなのがいません(笑)

金遣いの荒いアラフォー独身女なんてショップチャンネルかデパガの餌食になる以外煮ても焼いても食えなくありません?私は満足できない女なの~と看板しょってるみたいですし。

そんなこんなで、私も普通の感覚で十分満足。

汗をかく夏はG-SHOCKさんからいくつかいただいた時計でオッケーだったしね。ダイビングや波乗りには大活躍でした。

そんな五年前に出逢ったのがNixonのSmall Ticketのゴールド。

欲しかったけど、当時5万円という微妙に高い値段と、流行しまくってたので足踏みしてしまった。
SLYとのコラボが出たときも寸止め(笑)

ところが、先月ネットで新品を発見!
しかも半額以下。

もう作られていないので即決しました。

今更かぶらないでしょー!

多分今の流行には乗らないかもしれないけど、自分が気に入れば良いのよね、モノって。

ジャジャーン!

20120623-215000.jpg

30m防水なので、夏に心おきなく使えそう。

ARCHE

2年ぶりの帰省から帰ってきました。
十勝の実家に一週間滞在し、自然と美味しいものを堪能しました。
DJ TAMAの結婚式の乾杯という大役を仰せつかり帰国したのですが、おかげで沢山の友人にも会えて嬉しかった。

でも会えなかった友人も多数。

ごめんね~、皆に会いたかったわ。是非次回!

数人の友人はニューヨークシティマラソンやヨガ修行で遊びに来てくれるので今から楽しみです♩

さて、NYに戻ると
以前注文していた靴が届いてました。

実は私、靴での苦労は絶えません。

若い頃、ハイヒールでクラブで踊っていたために足が外反母趾気味、かつ腰も痛めているという若気の至りのツケを払っている今、見た目も大事ですが、履き心地がもっと大事。

これまで多少痛くても可愛い靴を我慢して履いてたの。

でももう我慢ならん!っと、ブランドものの靴を一掃したのが数ヶ月前。

靴って不思議で、6万円のプラダより、例えば1万円のエスペランサの方がはきやすい場合もあるという矛盾を素直に断捨離したのです。

靴のクローゼットを一から始めるに当たり、ストレス無く履きやすい靴を選ぶことに。

以前、靴ジプシー仲間のYちゃんが履いていて勧められ、感化されたMちゃんも買って絶讃してたのがARCHEアルシュの靴。

フランス製のハンドメイドです。

気をつけて観察するとヨガスタジオで会うダンサーもアルシュ愛用者が多い。

私も欲しくなり買うことにしたんだけど、一足3~4万するのよ?

しかも、エッジはあまりきいていなく、トレンド性少なめ…

そこでまずはSALEを狙って2足買いました。

これが、走れそうなくらい履き心地良し。

大抵の汚れは消ゴムで落ちるし、お店で修理もしてくれるの。

祝!初アルシュ~

20120623-193559.jpg

とりあえず基本の2色。

24.5cmの私はサイズ38です。

早く履きたいワン