うまいもんジャーナル

タコが食べたい…

とは日本では特に思った事が無かったのですが、すぐ手に入らないと食べたくなるものですね、人間って(笑)

今日はツイッターでタコを探す旅を実況しました。
ニックネームはdjnaominyc なのでよろしくです。

犬を連れてチャイナタウンの魚屋をチェックしたけれどイカは売っていてもタコは無し。
QUICKLY でいつもの紅茶とコーヒーをミックスしたバブルティーを買い、とぼとぼ帰りました。MOTT STREET は野菜が安く、ネギも束3つが1ドル!生姜も大きな塊が70セントでした(日本食スーパーでは4ドルもしたぜ)

しかしワカメとタコときゅうりのをウドオイルとポン酢と穀物酢で和えて食べる事を考えたらいてもたってもいられない。

犬を置いてバスで日本のスーパーサンライズマートに向かったのです。

そしたらあったあった〜

私のようなタコ難民の足元を見ているのか、値段は高め。
北海道だとタコの足なんて本当に安いよね?
でも、細めが6ドル、太めが9ドル。

細めにしておきました。

日本のきゅうりも売っていたので次いでに購入。

無事、酢の物サラダにしていただきました〜。汁まで飲んだ(笑)

今日犬の散歩中にリス公を見ると、何やらくわえています。
しかも何か自慢してる感じ(笑)

逆光だと何かくわえてるのがよくわかるかな

都会の自然でした

ドッグカフェ&ラン

気持ちの良い日曜の朝。

時差ぼけのために5時過ぎに目が覚めてしまいました。

今日も気温が高くどこかに出かけずにはいられません。

昨年から犬を飼い始めたGさんのワンコのお披露目のため、ドッグカフェ&ランのバーナード・スクエアに行きました。

ブリュッセル・グリフォンのテオ君。10ヶ月。

とてもやんちゃでかわいい。でも品があるんですよね〜どこか。

札幌でもあまり飼っている人がいない珍しい犬種です。

併設のカフェでパスタを食べたよ。パスタばっかり食べてるね(笑)

即お花見

札幌に着いた翌日は早速友達とランチ。

気温が20度近く上がり暖かく、空気もきれい。

風も少なく絶好の行楽日和。

澄川のラ・カーサに行ったよ。

食後には近くの天神山でお花見。

とても空いていて、BBQをする人もなく、静かで良い感じ

八分咲き位でしたね。もう満開になっているはず

夜はノースウェーブのスタッフと居酒屋で。

NY だとすごーく高いんですよ、こういう普通のお刺身が。

ホッケはやっぱり北海道が世界一ですね〜

やたらタバコと大きさを比べていますが、このホッケは小さい方です(笑)

昔ホッケ釣りをしたら入れ食い状態だったなぁ。全くテクのいらない釣りでした。

風邪をひいてしまったので夜遊びはせず家で養生しました。

雨の月曜日

今日は朝から雨。

今週番組でオンエアするTAJ JACKSON のインタビューのためにアッパーウェストサイドに行きました。

エリオット・ヤミンのWAIT FOR YOU や、ライオネル・リチ男のI CALL IT LOVE を手がけたソングライターでもあります。スターゲイトとタッグを組む辺りがNE-YO的。

4/14にデビューアルバム「IT’S TAJ JACKSON」をリリース。

甘い語り口とメロディーって何故か素直な部分を刺激してくれるんですよね。

ナルホドな話が沢山聞けました。

詳しくは今週のURBAN HYPE FROM NYC でオンエアしますのでお楽しみに!

雨だったので長靴を履いて行ったの。

初対面なのにいきなり長靴って失礼かなーと一瞬躊躇したのですが、ジャーマネのリッチ君が私のシーバイクロエ長靴を褒めてくれました。ホッ。

インタビュー後はローワーイーストサイドに戻り近所で買い物。

ESSEX MARKETに行ったよ。
ローワーイーストサイドって案外気の利いたベーカリーが無くて、ベーグル屋か中華系パン屋のみだったのに、いきなりここに素敵パン屋PAIN D’AVIGNONがオープンしたのが2ヶ月前。信頼出来るパン屋が近くにあるというのは心の支えになりますね。

たとえ毎日買わなくても。これまでディーン&デルーカや高級ホテル、レストランでしか味わえなかったのにいきなりブースでドドーンとオープン。

私はここのパン・オ・ショコラが大好き。細めのバゲッドもうまいの。これでバゲット・オ・ショコラしまくって肥えまくって大変よーまったく。

iPhoneで撮ったのだけどちょっとブレちゃった。

パンの勢いが伝わると良いな〜。ちなみにクロワッサンは一個2ドル、2百円弱くらい。クローズされると悲しいのでせっせと通ってます。

近所のケーキでおすすめはCAFE FALAI かDT WORKS 。どちらもCLINTON STREET にあります。DT WORKS はCLINTON BAKERY の隣なのでハシゴもおすすめ。

DT WORKS の店内

アメリカらしくなくケーキも上品で小さめ。もうほんと、美味しい食べ物屋が近所にウヨウヨという環境は、ノースが札駅前の大丸、東急の側というのと何ら変わりません。相変わらずうまいもん祭りしています(笑)

この日はチョコレートケーキ、プディング、コーヒー。

ゴチでした〜。

ひとりランチ

私の通うヨガスタジオOM YOGA CENTER(オームヨガセンター)はユニオンスクエアのすぐ側にあります。http://www.omyoga.com/

ヨガスタジオの近くには一通りのブティック達(H&M、FOREVER21、ZARA からセレクトショップ)、オーガニックを多く扱うWHOLE FOODS、TREDER JOE’S 、ユニオンスクエアのグリーンマーケットと、物欲、食欲を刺激するものがたーくさん。

煩悩を刺激されつつ、ヨガ後のひとりランチが最近の楽しみです。

時間の無い時にはユニオンスクエアマーケットが開かれている時には一個75セントの手作りドーナツを買って食べ、お腹をごまかすこともあるんですけどね

グリーンマーケットをのぞきつつすぐ横のドッグランで犬(&飼い主)鑑賞もお約束。犬って本当に可愛いんだよねー。

天気の良い日はWHOLE FOODS でランチを買ってベンチでのんびり食べたり、ゆっくり本を読みたい時はカフェやレストランに行きます。

ちょっと前までおそば屋さんの蕎麦&天丼セットにハマっていたのですが、せっかくヨガの後なのにと今は自粛中。

最近はスタジオから2ブロック先にあるマクロビオティックのレストランSOUENに行く事が多いです。

健康を気遣うニューヨーカーに浸透しているマクロビ食の専門レストランSOUENはNYに3店舗あるんですよ。

2年毎に出版した私の小冊子、「ポキート」にも書きましたが、私とマクロビの出会いはかれこれ20年近く前のロンドン。友達がマクロビのプライベートシェフをしていて、いつも彼女にマクロビ食の何たるかを教えてもらっていました。

基本は玄米、野菜と手のひらに乗る大きさの魚ならOKというマクロビは欧米人の心を掴んだようで、お昼はいつもニューヨーカーで満員です。

白人男性がひじきと玄米を美味しそうに食べている図は何だか不思議。

私も札幌で玄米食にしていた時期もありましたが、消化の事と、動物性のタンパク質との相性を考えて今は押し麦を混ぜた白米を食べています。

消化しやすい発酵玄米は特殊な釜&保存方法が必要なので現在模索中。

以前試したNYのとある有名なベジタリアン料理の店の玄米は「ゴムですか?」という位硬くて私には無理でした。

でもSOUEN の玄米は食べ易く、私は蒸し野菜等と一緒にいただく事が多いです。

今は週に2〜3日はベジタリアン生活。

そんな時でも乳製品は少し摂っていますけどね。

日本にいる頃はヨーグルトも牛乳も摂っていなかったのに、こちらに来てからヨーグルト生活を再開。

というのもFAGEというブランドのグリークヨーグルトが美味しいからなのです。

カスピ海ヨーグルトをうーんと濃くした感じ。

キャッチコピーも「呆れちゃう程の濃いヨーグルト」

写真はハチミツ付き。私が好きなのはピーチ。ソースとヨーグルトが別々になっていて、好みの濃さでいただけます。

初めて食べた時の食感は「え?これ生クリーム?」という位濃く感じちゃった。

ところが慣れとは恐ろしいもので、もうこれ以外のアメリカのヨーグルトは美味しくなくて食べられません。

イギリスにいたときはONKEN 社のアプリコットヨーグルトにハマっていました。

でも乳製品は脂肪がたっぷりなので週に2個くらいまでが限度かな。